こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

<つづき>

 

さて、釣行二日目。

 

 

今日も朝から超健康的なお食事で。

 

 

故シン・ヨンヒさん追悼ライギョ釣り大会が行われる広大なフィールド。

 

今日も元気な皆さん、ビッグスマイルいいですね〜♪

 

黒魚(フゴ)とは、ライギョのこと。愛情いっぱいのステッカーです!

 

レストハウス内もきれいで休憩がついつい長くなってしまいます。笑

 

いざ、てくてくてく。

 

複数の水生植物が元気よく折り重なる、絶好のポイント♪

 

ヘビーカバーには。アナコンダ枯竹AN-76XH(プロト)、ABU6500C、バルゴス8号(115lb.)、黒魚(初期モデル)

 

キムさんが釣ってくれたアユの塩焼き〜!

 

焼きやすくて、火加減調整バッチリです。

 

大豆スープの大盛りヌードル(三人前位入ってます。汗)

 

藤棚の下で、華やかな昼食。

 

韓国の人気魚「ソガリ」の名人さんも、苦笑い。

 

皆さんの協力で実現した韓国釣行、本当にありがとうございました。m(_ _)m

 

 

素晴らしい環境のフィールドへ連れて来てもらったのですが、

 

いかんせん腕が無いので...反応もなく。

 

陽射しが強くなってきた午後3時過ぎだったでしょうか。

 

頭がクラクラしてきて、

 

得意?の農道での昼寝をしてみました。

 

 

帽子を顔にかけて汗が流れる位でしたが、

 

風が少し強くなってきたので案外心地よかったです♪

 

 

30分程で起きてみると、

 

寝起きのせいか少しぼんやりとして視界も不鮮明でしたが。

 

TALEXラスターオレンジ越しに目の前のハスの隙間を見てみると..

 

大きく長い影が右から左へゆっくりと泳いでいて、

 

間違いなくグッドサイズのライギョであると確認出来ました。

 

 

きっと最後のチャンスだと、

 

進行方向約1mのハスの隙間へキャスト〜ソフトにええトコ入りました!!

 

キンチョーの数秒間、フロッグの周りがハスで囲まれていて僅かな変化も見逃さないように。

 

ちょこ..

 

沈黙を保ったままゲームオーバーとなりました。

 

 

精一杯頑張りましたが、

 

韓国初釣行では一度のアタックも得る事ができませんでした。

 

つまり、まったく修行が足りないということです。

 

 

二日間、本当にお世話になったイさん。またきっと、ご一緒出来ますように♪♪

 

 

そして、最終日も。

 

ゆっくりたっぷりと朝食をいただきまして、

 

体調は滞在中もずっと良かったです。

 

 

牛骨スープ、からだに優しくおいしかったデス。

 

仁川空港でタイミングよくパシャリ♪

 

帰りもすてきなラウンジでのんびりと。

 

ほぼ予定時刻通りに、日本へ向けて出発しました。

 

 

今回は全くサカナと呼吸が合いませんでしたが、

 

たくさんの素晴らしい方々とお会い出来て本当に楽しい旅でした。

 

最初から最後までお世話成りっぱなしのMさんにも、

 

本当に感謝申し上げます。

 

 

また、いつの日か、

 

皆様と再会出来ます事を願っています。(^^)

 

 

 

 

<追記>

Team Osan(地名だそうです。)のメンバーシャツをいただきました!!!!!

 

次回の韓国釣行では、これを着てがんばりたいと思います♪

 

 

 

<おまけ>

フォトオブザ・トリップ

キムさんの満足気な表情がサイコーの一枚です♪

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

先週の木曜日〜昨日の日曜日まで、

 

はじめての韓国釣行へ出掛けていました♪

 

 

 

 

韓国へは雷魚釣りを始めてからずっと、

 

一度は行ってみたいなーと思っていた国であり、

 

過去二年も計画はしていたのですが実現せずなかなか行けないものだと思っていましたが。

 

三十年来のお付き合いのあるMさんのご厚意により、

 

今回の釣行が実現しました♪

 

 

初日はお昼に到着して、

 

 

 

 

琵琶湖に何度も来ているクレイジーなバスフィッシャーマンである

 

チョンさんに大変お世話になりました!

 

 

 

 

有名釣具店めぐりでゴザイマス。

 

 

弊社のフロッグも販売されていました!とてもうれしいかったデス♪

 

ケイテックさんはもの凄い品揃えでした、人気の証ですね〜♪

 

トビキチくんもバッチリ揃っていました。 

 

マネキンの逞しさがハンパね〜って感じでした。笑

 

 

 

韓国の人気魚「ソガリ」のコーナーは一番いい場所に展示されていましたねー。

 

そして韓国初日の晩ご飯は、美味しい焼肉をご馳走になりました♪

 

 

 

 

二日目は朝食をゆっくり摂り、

 

いよいよ雷魚釣りへ。

 

 

 

 

弊社と繋がりの深かった故シン・ヨンヒさんのご友人である「師匠」さんの登場。

 

 

「チームSHIN'S」のユニフォームが素敵です♪

 

シン・ヨンヒさんの置き土産「黒魚(フゴ)」を大切に使われていました。再販のリクエスト、強烈でしたね〜♪

 

 

そして、今回の案内役をかって出てくれた

 

イ・ジュヒョンさんが来てくれました!

 

 

海兵隊出身のイさん、タフネスライギョアングラーでモンスターを数多くキャッチされています。

 

友人から借りた韓国語の翻訳機..ばかウケです!笑

 

長年使い込んだタンク・フォックス、うまく説明出来たかな?

 

チャーミングなHong Eun Jeeさんと。ちょっと照れます♪

 

左はイさんのダイワ社3ピースにタトゥーラHDカスタム、右はフィネス社アナコンダAN-LWS76M。

 

なんだか真っ直ぐに僕の所へ来てくれたので、ヨシヨシヨシ♪

 

 

懐かしいシンさんの話や、

 

「黒魚復活の依頼」や「黒魚Jr.の素晴らしさ」、

 

以前、弊社の清水社長と共に釣りをしたことやチューニングのことなど..なかなか話が終らなかったです。笑笑

 

 

スタートフィッシング後すぐに師匠さん、Mさんにヒット!

 

 

 

韓国の雷魚アングラーはラバーコートランディングネットを始めて見たそうで、

 

この後、集まったアングラーから質問をたくさんいただきました。

 

 

 

 

アテンドしていただいたMさんに連続ヒット!!

 

ヒラマサやあらゆる釣りに精通しているので、

 

飛行機の中で話しをしていたスウィープフッキングを見事に実践していただきました。

 

 

フィールドのタイミングとしては産卵期に入って一週間程、

 

なかなか動く魚を見つけられずに難しい状況だったと思います。

 

 

 

 

イさんの友人も集まってくれてデリバリーで昼食を準備して頂きました。

 

 

 

 

釣り場の横でみんなでワイワイと、

 

こんな時間が過ごせるのは本当に楽しいですね♪

 

 

昼食後、師匠さんがど〜ん!といいサイズをキャッチ。

 

 

 

 

体高が凄いコンディション抜群の80up。

 

丁寧にリリースされて元気に帰って行きました。

 

 

 

 

午後からは生憎の強風で更に難しい状況へ。

 

でもサカナからは何度かチャンスを頂きながら逃してしまうという未熟さ、

 

一度のアタックも得ることは出来ませんでした。

 

 

 

 

久々の雷魚フィッシングで見事な魚をキャッチした、

 

Mさんの祝勝会を三人で♪

 

 

 

 

明日もう一日釣りが出来る..

 

自分の持てる力を出し切って頑張りたいと思いました。(^^)

 

 

<つづく>

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

 

さて、久々に

 

ややウェイトのあるフロッグを作っております。

 

 

 

 

イメージよりもパワフルボデイでしたので、

 

少ししなやかに。

 

 

 

 

1mmに拘ると、

 

やはり自分で作るしか方法はないかもしれませんね。

 

 

 

 

ミイラの様にぐるぐる巻いて、

 

メンテナンスシーラーでコーティング。

 

 

 

 

フィッティングは..80点位ですかね〜。笑

 

 

 

 

仕上げりは28g位に。

 

先日の黒魚初代モデルは、

 

 

 

 

 

 

仕上がりは26g位に、

 

明日辺りに完成させたいと思います。

 

 

次回釣行ではアナコンダAN-LWS70Hと、

 

アナコンダ枯竹AN-76XHの出番も増えそうなので。

 

 

ブゥ〜ンとちょっとストローク長めのキャストで、

 

カバーゲームが楽しめるといいなぁ〜と。

 

三時のおやつは妄想でごちそうさまでした♪(^^)

 

 

 

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

スネフェス2018では、

 

友人の皆さんからのすてきなお土産や、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場では楽しいグッズを、

 

購入することが出来ました!

 

 

 

 

特にこの子は、

 

気合入れてチューニングしようかなと♪

 

 

 

 

気になるところは、

 

削ぎ落させていただきました。

 

 

 

 

よく洗って準備完了。

 

いいばふっをいただけるように、

 

丁寧に作りたいと思います。(^^)

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

<つづき>

 

そして、第七回の優勝魚は82.5cm。

 

 

 

70cm以上は10名の方がウェイインされました。素晴らしいですね!

 

 

入賞者の皆様、おめでとうございます♪

 

そして毎年ビックリの豪華協賛品による抽選&じゃんけん大会がスタート。

 

 

ピュアフィッシング様からの「アンバサダー」

 

見事にゲットされていました!!

 

DEEP WORLDさんからの太っ腹商品券、スリムな彼女が素敵な笑顔で♪

 

 

約150分位の長丁場でしたが、

 

司会進行のスタッフの皆さんのおかげで、

 

最後まで爆笑、涙、歓喜の雄叫び!で楽しんでいただけたようです。

(※参加者の皆様へ、次回はイスと飲み物、日焼け対策グッズなどを持参していただくとイイかもですね♪)

 

 

最新の上空からの写真もいい感じデス。

 

 

本当にたくさんの雷魚好きアングラーの皆様にお集まりいただき、

 

誠にありがとうございました!

 

 

参加者217名+スタッフ&各メーカー様=総勢約250名余り。

 

 

そしてボランティアスタッフ&各メーカースタッフの皆様、

 

大変お世話になりありがとうございました。

 

また、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。m(_  _)m

 

 

 

(※画像はスタッフの皆さん、友人達からもお借りしました。感謝申し上げます!!!)

 

 

 

<番外編>

雷魚にはやっぱり、Tシャツがとても良く似合います♪

 

なぞのライギョマンTシャツとスーパーメジャーなラッティツイスターさんのパーカー。

 

お兄さんのセンスバツグン・ティ。

 

白いライギョマンだぁ!

 

昔から変わらない、かっこいい〜フェンウィック。

 

青なのにライギョマンBLACK

 

カーティスクリークさんのオリジナルデザイン。

 

ど根性有りすぎカエル。

 

 

他方、ジャケットで参上のオサレ様♪

 

シブすぎます!!

 

 

そして、最後の一枚が個人的フォトオブザフェス2018♪

K池大先生による激写..爆!

 

 

「月がぁ〜でたでた〜月がぁでたぁ〜、あっよいよい」

 

(※「秘技らいぎょすくい」..ちょっとだけライギョマンちっくで、うれしい〜。笑)

 

 

 

来年もすてきなTシャツ、たくさん撮って来ますね〜。(^^)V


ban_finesse.png
フィネス公式サイトはこちら

Latest Entry

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< 2018年07月 >>

Archive

Search

Mobile

qrcode

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM