こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

魚達は一体何がきっかけで様々な行動を起こすのか?

 

特に大物と呼ばれる魚は、

 

何年経ってもわからない感じです。

 

 

一つだけ言えることは、

 

その地域の寒さのピークを越えた時から

 

多くの生き物が春へ向かい活動をはじめるという事です。

 

 

昨年の冬からの確認をしてきたフィールドコンディションと、

 

年明けからの気候の進み具合等から、

 

今年は最近で一番早くシーズンが始まりそうだと予測していました。

 

 

 

 

風が止む一瞬に現れた大物、

 

 

 

 

素晴らしいコンディション。

 

 

 

 

<タックル>

ロッド:フィネス アナコンダLWS-70L(ライトアクション、プロトモデル)

リール:ダイワ タトゥーラHDカスタム150SH-TW(Wombatスペシャルチューンモデル)

ライン:よつあみ バルゴス ウグイスグリーン 80lb.(5号)

フロッグ:フィネス タンク・タイニーコヨーテ(プロトモデル+謎のチャートブレード#1)

 

 

気に留めないような小さなことから当日までの気象など、

 

つかみ処のない様々な状況から経験則で勝負する..

 

手にした魚への想いは何倍にもなりますね!

 

 

今年も待ちに待った

 

ライギョシーズンの「春」がスタートしたようです♪(^^)

 

 

追記:2019年NEWロッドをご予約いただいています皆様へ

アナコンダLWS NEWモデル「70L」&「70M検淵ワトロ)」は、4月末〜5月上旬の発売予定となりました。

今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 

追記2:清水代表が愛用している「よつあみ バルゴス」シリーズ。

今回の模様は後日、よつあみ社HPへアップされる予定ですので是非ご覧ください。

 

 

 

 


ban_finesse.png
フィネス公式サイトはこちら

Latest Entry

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< 2019年07月 >>

Archive

Search

Mobile

qrcode

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM