こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

<つづき>

 

さて、釣行二日目。

 

 

今日も朝から超健康的なお食事で。

 

 

故シン・ヨンヒさん追悼ライギョ釣り大会が行われる広大なフィールド。

 

今日も元気な皆さん、ビッグスマイルいいですね〜♪

 

黒魚(フゴ)とは、ライギョのこと。愛情いっぱいのステッカーです!

 

レストハウス内もきれいで休憩がついつい長くなってしまいます。笑

 

いざ、てくてくてく。

 

複数の水生植物が元気よく折り重なる、絶好のポイント♪

 

ヘビーカバーには。アナコンダ枯竹AN-76XH(プロト)、ABU6500C、バルゴス8号(115lb.)、黒魚(初期モデル)

 

キムさんが釣ってくれたアユの塩焼き〜!

 

焼きやすくて、火加減調整バッチリです。

 

大豆スープの大盛りヌードル(三人前位入ってます。汗)

 

藤棚の下で、華やかな昼食。

 

韓国の人気魚「ソガリ」の名人さんも、苦笑い。

 

皆さんの協力で実現した韓国釣行、本当にありがとうございました。m(_ _)m

 

 

素晴らしい環境のフィールドへ連れて来てもらったのですが、

 

いかんせん腕が無いので...反応もなく。

 

陽射しが強くなってきた午後3時過ぎだったでしょうか。

 

頭がクラクラしてきて、

 

得意?の農道での昼寝をしてみました。

 

 

帽子を顔にかけて汗が流れる位でしたが、

 

風が少し強くなってきたので案外心地よかったです♪

 

 

30分程で起きてみると、

 

寝起きのせいか少しぼんやりとして視界も不鮮明でしたが。

 

TALEXラスターオレンジ越しに目の前のハスの隙間を見てみると..

 

大きく長い影が右から左へゆっくりと泳いでいて、

 

間違いなくグッドサイズのライギョであると確認出来ました。

 

 

きっと最後のチャンスだと、

 

進行方向約1mのハスの隙間へキャスト〜ソフトにええトコ入りました!!

 

キンチョーの数秒間、フロッグの周りがハスで囲まれていて僅かな変化も見逃さないように。

 

ちょこ..

 

沈黙を保ったままゲームオーバーとなりました。

 

 

精一杯頑張りましたが、

 

韓国初釣行では一度のアタックも得る事ができませんでした。

 

つまり、まったく修行が足りないということです。

 

 

二日間、本当にお世話になったイさん。またきっと、ご一緒出来ますように♪♪

 

 

そして、最終日も。

 

ゆっくりたっぷりと朝食をいただきまして、

 

体調は滞在中もずっと良かったです。

 

 

牛骨スープ、からだに優しくおいしかったデス。

 

仁川空港でタイミングよくパシャリ♪

 

帰りもすてきなラウンジでのんびりと。

 

ほぼ予定時刻通りに、日本へ向けて出発しました。

 

 

今回は全くサカナと呼吸が合いませんでしたが、

 

たくさんの素晴らしい方々とお会い出来て本当に楽しい旅でした。

 

最初から最後までお世話成りっぱなしのMさんにも、

 

本当に感謝申し上げます。

 

 

また、いつの日か、

 

皆様と再会出来ます事を願っています。(^^)

 

 

 

 

<追記>

Team Osan(地名だそうです。)のメンバーシャツをいただきました!!!!!

 

次回の韓国釣行では、これを着てがんばりたいと思います♪

 

 

 

<おまけ>

フォトオブザ・トリップ

キムさんの満足気な表情がサイコーの一枚です♪

 

 

 

 

 


ban_finesse.png
フィネス公式サイトはこちら

Latest Entry

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< 2018年09月 >>

Archive

Search

Mobile

qrcode

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM