こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

昨年もたくさんのライギョファンで埋め尽くされた、

 

群馬県多々良沼で開催される「スネークヘッドフェスティバル」

 

 

 

 

先日、主催者である笹井さんとお話する機会がありまして。

 

「今年も例年通り5月最後の日曜日になりそうです♪」

 

とおよその日程を知ることが出来ました。

 

 

 

 

遠くから参加予定のライギョファンの方々の為にも、


ちょっと早め?な開催(予定)告知でございます。

 

 

2019年5月26日(日)は是非、

 

「第8回 スネークヘッドフェスティバル2019 in 多々良沼」へ。

 

 

 

 

弊社も例年通りに参加させていただく予定ですので、

 

ライギョばふっばふっトークで楽しい時間を過ごしましょう!

 

皆様よろしくお願い申し上げます(^^)

 

 

<追記>

詳しい日程及びスケジュールは、4月〜5月初旬に改めて紹介させていただきます♪

 

 

 

 

こんばんは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

昨年、夢が叶った韓国雷魚釣行。

 

アテンドしていただいたのは30年来のお付き合いの南さん。

 

 

 

 

HOTS(ホッツ)というルアーメーカーの社長さんですが、

 

ご自身が積極的に釣り場へ足を運ぶ行動派♪

 

韓国アングラーと南さんがヒットされた雷魚を、

 

ラバーコートネットでランディング&リリースした時にそのコンセプトに共感していただきました。

 

 

帰国後も色々とお話させていただき、

 

南さんと繋がりの深い「Boggy(ボギー)」という沖縄系ブランドで、

 

ショア・ソルトウォーターフィッシングに使う強化型ランディングツールの構想があるとの事。

 

そして私達の雷魚フィッシングにおける重要なランディングツールのスペックが、

 

完全にそれらにマッチしているということが判明しました。

 

そして今シーズン、

 

いよいよ発売となるようです!!!

 

 

 

 

サンプルを南さんからお借りすることが出来そうなので..

 

今週末のフィッシングショーOSAKA2019にて弊社ブースに展示することになりました。

https://www.fishing.or.jp/

 

 

(※3号館 3-FishArrow/UOYAブース内に出展致します。)

 

 

ちなみに新しいランディングネット&シャフトは、

 

「Boggy」ブランドにて販売されます。

(HPへのアップは後日のようです。https://boggy-japan.co.jp/

 

はい、弊社では販売致しません、ご紹介のみです♪

 

 

んん、なぜ??

 

 

リリースを前提としたルアーフィッシングにおいて、

 

このランディングツールのコンセプトから開発まで見させていただき、

 

「魚も人もタックルも安全なランディング&リリースが可能」になると思ったからです。

 

ライトカバー〜オープンウォーターエリアでの雷魚フィッシングに最適だと思いますので、

 

どんなシャフトやネットを使えばいいのか迷われている皆様へオススメ致します。

 

 

もちろん雷魚だけでなく、

 

タックルや魚にランディングの負荷がかかる2〜15kgクラスのターゲット全般..

 

ショアからの鯉、ナマズ、ブラックバス、シーバスや、

 

ボートからのブラックバス&シーバスにもボート内でシャフトがコンパクトに収納出来て快適だと思います!

 

 

ラバーコートネットによるランディング&リリースのコンセプトが、

 

きっと日本の魚達と永く付き合える道であると信じて今後も伝えていきたいと思います。

 

 

是非、現物をフィッシングショーOSAKA2019にてお確かめください。

 

はい、リクエストがあれば〜

 

 

(※前の小川へらいぎょ取りにぃ〜「オーイ」「アラ エッサッサァー」♪ 出典:安来節)

 

 

秘技「らいぎょすくい」もご披露させていただきます。笑笑

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。(^^)

 

 

追記:明日から大阪市内にて、問屋様での展示会です。

こちらにも展示&紹介をさせていただきます♪

 

 

 

こんばんは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

さて来週末はフィッシングショーOSAKA2019です。

 

準備であちこちドタバタしていましたら、

 

4月半ば〜末リリース予定しているNEWアイテムサンプルが到着。(間に合いました!)

 

フロッグチューニングをサポートする二品をご紹介致します。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

FINESSE EZ(イージー)チューニングシステム

 

「J.I.B. EZ(イージー)ウェイト・リアバランス」

 

 

<スペック>

3g:1pk・5個入り(付属品・シールドパイプ10本入り)販売予定価格・¥600

4g:1pk・5個入り(付属品・シールドパイプ10本入り)販売予定価格・¥650

5g:1pk・5個入り(付属品・シールドパイプ10本入り)販売予定価格・¥700

 

雷魚用中空フロッグに使われているWフックに対して、後方重心にウェイトをセットするのは悩ましいところ。

 

 

Wフックに付属のシールドパイプをセットして、そこにEZウェイトリアバランスをはめ込み瞬間接着剤で固定。

 

 

どなたでも簡単にセッティングすることが出来ます。

ボディサイズや浮力バランスを考慮して、ウェイトは3サイズからお選びください。

 

例えば..弊社清水代表が溺愛する「コヨーテJr.」に「4g」を使うと。

 

 

完成時の総重量が約17.0〜18.0g(ボディウェイト個体差によります)となり、

LWSシリーズロッドならば40〜50mラインを狙うことが可能となります。

(※リール、ライン、キャスティング技術とのバランスが整えば、決して難しい距離ではありません♪)

 

 

「J.I.B. EZ(イージー)ダンパー」

 

 

<スペック>

1pk・EZダンパー 2本入り(付属品・熱収縮チューブ2本入り)

販売予定価格・¥500

 

雷魚フロッグチューニングで、ある意味最も重要なボディのズレ防止対策。

フックをボディに沿わせた絶妙なセッティングであっても、ボディノーズ部がリグからズレるとフックポイントにボディが刺さるトラブルが発生し易くなります。それを防ぐ為にノーズ部外側にスレッドを巻く..でもそれだけでは、このトラブルを完全に防ぐことは出来ないでしょう。

 

雷魚フロッグの金属製リグにハードPVC製「EZダンパー」をセットし、付属の熱収縮チューブでカバーすることにより、ボディノーズ部内側に「しなやかな壁」を設置。

この壁がボディ内壁に密着し抵抗となり、ボディのズレ防止をより強力にサポートします。


 (※ボディにセットすると、EZダンパーはリグ後方でしっかり止まります!)

 

更にノーズ部内部を接着固定、従来通りにノーズ部外側にスレッド等を巻き込めば完璧です。

また、EZダンパーは3mmピッチでスリットを入れていますので、

 

 

あらゆるフロッグのサイズ&リグに合わせてカットしてお使いいただけます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ユーザー皆様の声から少し手間取る部分にフォーカスして、

 

より「簡単に確実に、早く美しく」出来るチューニングサポートグッズをリリースさせていただきます。

 

来週末のフィッシングショーOSAKA2019でも展示予定ですので、

 

是非ご覧くださいませ。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。m(_ _)m

 

 

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

さていよいよ明後日からですね!

 

1月18日(金)〜20日(日)

 

「ジャパンフィッシングショー2019(みなとみらい・パシフィコ横浜)」が開催されます。

 

 

https://www.fishingshow.jp/

 

 

弊社は「UOYA/Fish Arrowブース C-352」にて、

 

雷魚アイテム&BOXなどの小物を展示させていただきます。

 

 

(※シマノさんの正面になります。)

https://www.fishingshow.jp/exhibitors_list.php

 

 

Fショー初日1月18日(金)ビジネスタイム9:00〜13:00のみ、

 

「UOYA様とのコラボアイテム2019年度モデル」の受注を行います♪

 

 

(ブース内のショーケースに展示させていただきます。)

 

 

TANK COYOTE & COYOTE Jr.」(Mr.Deeプリントバージョン)

2019FショーだけのUOYAスペシャルカラーです!

 

TANK・COYOTE 「#UD105 Dad(ダッド)」

TANK・COYOTE Jr. 「#UD106 Chibi(チビ)」

 

フック:がまかつ社製 特注バーブレスダブルフック

1箱3個入り・2モデルで1セット販売

販売セット数:横浜・大阪 各40セット

納期:20196月頃

 

小売店バイヤーの皆様へ

 

ビジネスタイム限定40セットのみですので..受注は先着順とさせていただきます。

 

完売の際はご容赦お願い申し上げます。

(※大阪会場でも初日2月1日午前より40セット予約注文承りますので、よろしくお願い致します。)

 

 

 

 

そしてロッドはオープンウォーター専用のNEWモデル!

 

「アナコンダ ライトウェイトシューター AN-LWS70L(ライトアクション)」

総重量:約182g(グリップ含む)

アクション:ライトアクション(※強度は「76L」よりやや強めの設定です。)

適合ライン:PE LINE Max80lb.

販売予定価格:60000円(税別)※1月10日ブログ内容に間違いがございました。申し訳ございませんでした。

発売予定:2019年5〜6月頃

 

「アナコンダ ライトウェイトシューター AN-LWS70M 検淵潺妊アムアクション・クアトロ=4ピース)」

総重量:約 215g(グリップ含む)

アクション:ミディアムアクション(※強度は「70M」と同等、リフトテストは約70%でした。)

適合ライン:PE LINE Max80lb.

販売予定価格:64000円(税別)※1月10日ブログ内容に間違いがございました。申し訳ございませんでした。

発売予定:2019年5〜6月頃

 

の2モデルを展示しております。

 

 

ヘビーカバーゲームという雷魚フィッシングのメインストリームとは異なる、

 

水生植物が無い又は極少ないオープンウォーターフィールドでのネットランディング&リリースを前提として開発を進めました。

 

正確なキャスト、細やかなアクション、丁寧なランディング、そしてリリースは、

 

どのようなフィールド環境でもどんな対象魚と向き合っても、

 

リリースを前提としたルアーフィッシングにおいては「全て同じ」であると思います。

 

ランディングツールの進化によって、

 

今まで以上に魚へのダメージを減らすことが出来ることを、

 

より多くのルアーアングラーに知ってもらいたいですね。

 

 

明日は朝から横浜へ移動しまして、

 

ブースのセッティングに向かいます。

 

金曜日が待ち遠しいです!

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。m(_ _)m

 

 

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

弊社よりライトカバー〜オープンエリア用雷魚ロッド

 

「L.W.S.(Light Weigth Shooter)シリーズ」をスタートさせたのが2013年。

 

「76L」「76M」「70M」「70H」の4アイテムに続いて、

 

今期は「AN-LWS70L(ライトアクション)」と「AN-LWS70M 検淵潺妊アムアクション・4ピース)」

 

の二本をリリース予定です。

 

 

 

商品名:「アナコンダ ライトウェイトシューター AN-LWS70L(ライトアクション)」

全長:7フィート(2134mm・グリップ着脱式1ピース)

グリップ長:504mm(セパレートコルクグリップ、Fuji TCS18 仕様)

AN-LWS70L/R.L.C.値:「ブランク+ハンドルの長さ=1787mm」「グリップの長さ=347mm」

ガイド:Fuji チタンフレームSIC小口径ガイドセッティング

総重量:約182g(グリップ含む)

アクション:ライトアクション(※強度は「76L」よりやや強めの設定です。)

適合ライン:PE LINE Max80lb.

販売予定価格:59000円(税別)

発売予定:2019年5〜6月頃

 

 

弊社の雷魚ロッド「L(ライト)アクション」の参考資料としまして..

 

ネットランディング可能な安全な水辺、

 

オープンウォーターのタイ国大型釣堀という条件下、

 

エキスパートアングラーAさんと奥様による「AN-LWS76L」の素敵な写真たち。

 

 

 

 

 

 

20〜40kgクラスのピラルクや5〜10kgクラスのバラマンディも問題なくキャッチ可能であるという事実。

 

大型魚に対しての正しいロッドの扱い方がバッチリ!

 

 

(※大型魚の場合、ロッドは体の前で捌くこと。肩より後方にロッドを倒すのはご法度です!!)

 

 

お手本となる写真ですね〜♪

 

ロッドの性能を最大限に引き出していただければ、

 

大型雷魚にも十分に対応可能だと思います。

(Aさんご夫妻は、76LをはじめL.W.S.シリーズで多くの80〜90upの雷魚をキャッチされています。)

 

 

 

商品名:「アナコンダ ライトウェイトシューター AN-LWS70M 検淵潺妊アムアクション・クアトロ)」

全長:7フィート(2134mm・グリップを含む4ピース仕様)

グリップ長:504mm(セパレートコルクグリップ、Fuji TCS18 仕様)

仕舞寸法:約625mm(※60Lクラスのスーツケース等にも収納可能です。)

AN-LWS70M /R.L.C.値:「ブランク+ハンドルの長さ=1787mm」「グリップの長さ=347mm」

ガイド:Fuji チタンフレームSIC小口径ガイドセッティング

総重量:約 215g(グリップ含む)

アクション:ミディアムアクション(※強度は「70M」と同等、リフトテストは約70%でした。)

適合ライン:PE LINE Max80lb.

販売予定価格:59000円(税別)

発売予定:2019年5〜6月頃

 

 

「70M 検淵アトロ)」は仕舞寸法が約625mmですので、

 

公共交通機関での釣り旅にも自由を感じることが出来るコンパクトさが魅力です。

 

 

二機種に共通する特徴は、

 

「オープンウォーターエリアに特化したモデル」であるという事です。

 

近年弊社が推奨していますラバーコートランディングネット等を用いたランディング&リリースを前提として、

 

ライトウェイトフロッグでのキャスト、アクション、ファイトを存分に楽しんでいただけるように設計しております。

 

 

ハンドランディング又はずり上げ可能な岸辺や、

 

ウェーダー等によるアプローチなどランディングポジションが水辺に近い場合には、

 

ライトカバーエリアでの使用も可能かと思われます。

 

「リフトアップ」が予想されるフィールド状況やアプローチでのご使用は

 

何卒ご遠慮いただきくご理解申し上げます。m(_ _)m

 

 

(※ゴム手袋があれば、抜き差しし易いですよ♪)

 

 

毎年毎回予想と違うフィールド状況に合わせてタックルのバランスを整えることは、

 

一投、一匹を深く楽しむ釣りの醍醐味だと考えています。

 

フィールドに広がるオープンウォーターエリアにおいて、

 

より丁寧なキャスト、ファイト、ランディング&リリースを実践していただける皆様へご提案させていただきたいモデルです。

 

 

来週末のジャパンフィシングショー2019(横浜)会場に展示しておりますので、

 

是非手に取ってご覧いただきたいと思います。

(※「70L」「70M 検廚陵縮鹵輅玄付は2月1日(金)からの予定です。)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。m(_ _)m

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<お知らせ>

 

2019年1月18日〜20日

「ジャパンフィッシングショー2019(みなとみらい・パシフィコ横浜)」開催!

 

https://www.fishingshow.jp/

 

https://www.fishingshow.jp/exhibitors_list.php

弊社は「UOYA/Fish Arrowブース C-352」に出展させていただきます。(※シマノさんの正面になります。)

 

来週末は是非、ジャパンフィッシングショー2019(横浜)へ!

皆様よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

こんにちは。

 

フィネススタッフのエヌです。

 

 

来週末1月18日〜20日開催予定の

 

「ジャパンフィッシングショー2019(みなとみらい・パシフィコ横浜)」へ。

 

 

https://www.fishingshow.jp/

 

 

弊社は「UOYA/Fish Arrowブース C-352」に出展させていただきます。

 

 

(※シマノさんの正面になります。)

https://www.fishingshow.jp/exhibitors_list.php

 

 

今回の展示アイテムの御目玉さん♪

 

 

 

 

TANK・COYOTE 「#UD105 Dad(ダッド)」と、

 

TANK・COYOTE Jr. 「#UD106 Chibi(チビ)」

 

ブース内のショーケースに展示させていただきます。

 

 

Fショー初日1月18日(金)ビジネスタイム9:00〜13:00のみ、

 

先着40セットを予約注文承ります。

 

小売店バイヤーの皆様へ

 

受注は先着順となりますので完売の際はご容赦お願い申し上げます。

(※大阪会場でも初日2月1日午前より40セット予約注文承りますので、よろしくお願い致します。)

 

 

さて明日はNEWロッド

 

「70L」と「クアトロ」をご紹介致します。

 

お楽しみに〜♪(^^)

 

 

 

 

 

 

 


ban_finesse.png
フィネス公式サイトはこちら

Latest Entry

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< 2019年02月 >>

Archive

Search

Mobile

qrcode

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM